ブラジャーの基本的な知識|ブラジャーと暮らしていくには【おしゃれなカラーも知っておこう】

ブラジャーを知って、自分に合うものを購入しよう

ブラジャーをするワケ

ブラをする理由は何かといえば、胸の形を崩れにくくするためだといえます。お胸は、ほぼ脂肪でできています。なので、ブラで形を維持していないとあっちこっちに脂肪が流れていってしまいます。他にも理由はたくさんあるのでチェックしてみましょう。

ブラジャーの目的

乳首を守るため

乳首は、デリケートな場所です。洋服の摩擦などで傷ついたり、黒ずんだりしてしまいます。なので、ブラで乳首を守っているのです。黒ずみを消すのは、とても大変なことです。ブラを付けていれば、摩擦から守ることができ、黒ずみで悩むことはないでしょう。

振動からお胸を守るため

お胸に振動を与えないように、ブラをしています。クーパー靭帯は、胸を支える大切な役割があります。クーパー靭帯は切れてしまうと、もう二度と元には戻らないので、ブラで保護しましょう。

身体を綺麗に見せるため

女性は、綺麗に見られたいものです。でも、お胸の形が崩れていると、胸元が開いている洋服を着られないですよね。今の時期は、水着を着る機会が多いです。なので、やはり、ブラで形を整えていないとお洒落をしていても、身体のラインを綺麗に見せることができません。

ブラジャーの基本的な知識

ウーマン

上手なブラジャーの選び方

ブラは、試着して購入することをお勧めします。ブラは、デザイン・素材・銘柄によってサイズが変わってきます。様々な種類がある中、試着をしないで購入すると、サイズを失敗してしまう可能性があります。

お胸の測り方

自分で、お胸を測るとき正しいか不安だと思います。なので、正しいお胸の測り方をお教えします。サイズには定義があります。カップサイズは、トップバストとアンダーバストの落差で決まるのです。

お店で測るとき

お店で、お胸のサイズを測りますよね。どのくらいの頻度で、サイズを測っていますか?半年に1回?1年に1回?そのくらいの頻度でしょうか?本当のサイズを測る頻度は、3ヶ月に1回となっています。

合わないサイズをつけていると

お胸に合わないサイズをつけていると身体に悪影響を及ぼします。小さすぎるとアンダーの締めつけや血液の循環を悪くしたりしてしまいます。締めつけが気になって、作業が手につかない事態に陥る可能性もあります。